« 大学における試験とは | トップページ | home »

2008年2月11日 (月)

何十年ぶりのこと

大学では授業と試験が終了しました。
「大学教員は春休みが長くていいね~」とよく言われますが、実は最も忙しい季節の始まりです。この話題は後日にでも触れたいと思います。

今日は、本当のオフ日!でしたcatface

そこで、葛西臨海公園にスイセンを見に行きました。

Imgp1965

3年前からスイセンの名所にすべく年々拡張しているそうです。

2月なのに雪が舞う日が続きますが、春も近づいてきましたね。

ちなみに、スイセンの花言葉は「自己愛・うぬぼれ」だそうです(汗)

スイセンの群生を見るのは少年時代、南淡路の水仙郷に家族旅行に行って以来です。
何十年ぶりでしょうか(汗)水仙郷はこんな感じです→ココ

その後、月島で「もんじゃ焼き」屋さんへ!

Imgp1969

実は、約20年ぶりに食しました(笑)しかも、人生3度目。

猫舌であることと、見かけがどうも好きになれなくて・・・。

意外と美味しいものですね~。

|

« 大学における試験とは | トップページ | home »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/187148/40093325

この記事へのトラックバック一覧です: 何十年ぶりのこと:

« 大学における試験とは | トップページ | home »