« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »

2008年2月

2008年2月29日 (金)

得をした??

本日、2月29日!

4年に一度の閏年ですね。

2月は昨日で終わるはずでしたが、一日だけ「得をした」ということになるでしょうか?

明日から3月。季節は春に向かって一直線?になるでしょうか。

キャンパスの梅がきれいに咲いていたので思わずパチリcamera

Imgp1975

こちらは白い梅です。

Imgp1973

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月19日 (火)

車椅子での事故

電動車椅子で走行中、後ろから車に衝突され事故に遭遇した入居者がいらっしゃる。幸いにも大きな怪我がなく安心した。しかし「足」である電動車椅子が破損してしまった。
車椅子を身体の一部と思うか物と思うか。車椅子破損は人身事故と同じ扱いになるそうだ。相手の方はどこまでわかってくれただろう。一般の方々がどう思い感じているのか、改めて考えさせられた。

仙台市にある社会福祉法人ありのまま舎の通信「自立」の“あとがき”です。

これを読んで、駅前の道路に大量に放置されている自転車が点字ブロック(視覚障害者誘導用ブロック)を塞いでいる状況を思い出しました。点字ブロックは視覚障害のある人の移動には目の代わりになるものです。目の見えている人は自転車を避ければすむかもしれませんが、視覚障害のある人にはそうもいきません。道が塞がれている上に、白杖だって折れてしまう危険性もあります。

ほんの少しの想像力と思い遣りが必要な気がします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月12日 (火)

home

木山裕策の“home”というCDが人気だそうです。

この木山裕策さんは39歳でデビューを果たした“新人”歌手です。

Yahoo!!のニュースによると、「2年半前、甲状腺にできた悪性の腫瘍の発覚から。手術前には、医師から「手術後に声が出なくなる危険がある」とも告げられた木山だったが、半年後には奇跡的に歌うことができるまでに回復。その嬉しさから「自分の声をCDに残して子供達に聴かせてあげたい!」と思うようになり、『歌スタ!!』への挑戦を決意した」そうです。

ごく普通のサラリーマンで4人の子どものパパ。父親として子どもへの愛情と感謝を歌ったというこの“home”という曲。2月29日まで限定でクリップビデオが視聴できます。

   クリップビデオは⇒ココ

   歌詞は⇒ココ

たまたまこの曲を聴いたのですが、泣いてしまいました。

私の両親もこんな気持ちを抱いていたんだろうな~、と思うと、急に声が聞きたくなって、実家に電話してしてしまいました。
特に用がなければ両親には電話もしなくなってしまいました。こんな自分を少し恥じながら電話したのですが、
父「元気か~?どうした?何かあったのか?」
私「元気、元気。いや、何もないけど、たまには声でも聞きたくなって・・・」
それから、互いの近況をひとしきり話しました。両親の声が少し喜んでいるように聞こえたのは気のせいではなかったでしょう。

皆さんも、是非一度お聞き下さい!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月11日 (月)

何十年ぶりのこと

大学では授業と試験が終了しました。
「大学教員は春休みが長くていいね~」とよく言われますが、実は最も忙しい季節の始まりです。この話題は後日にでも触れたいと思います。

今日は、本当のオフ日!でしたcatface

そこで、葛西臨海公園にスイセンを見に行きました。

Imgp1965

3年前からスイセンの名所にすべく年々拡張しているそうです。

2月なのに雪が舞う日が続きますが、春も近づいてきましたね。

ちなみに、スイセンの花言葉は「自己愛・うぬぼれ」だそうです(汗)

スイセンの群生を見るのは少年時代、南淡路の水仙郷に家族旅行に行って以来です。
何十年ぶりでしょうか(汗)水仙郷はこんな感じです→ココ

その後、月島で「もんじゃ焼き」屋さんへ!

Imgp1969

実は、約20年ぶりに食しました(笑)しかも、人生3度目。

猫舌であることと、見かけがどうも好きになれなくて・・・。

意外と美味しいものですね~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »