« 可能性を引き出す支援とは | トップページ | つつじ »

2007年4月13日 (金)

キヨスクが、、、

先日、駅で新聞を買おうと思ったらキヨスクが閉まっていました。
シャッターには「臨時休業」の文字が・・・。
店員さんの体調でも悪いのかな~と思っていたら、
翌日も、そのまた翌日も「臨時休業」・・・。

なぜだ?と思っていたら、今日の新聞に、
「首都圏のキヨスク、3分の1が臨時休業」 との記事が!
何があったんだ~!と、よく読んだら、リストラし過ぎて販売員の確保が計画通りにいかなかったとのこと・・・。まったく迷惑な話です。

それにしても販売員は集まるのでしょうか。キヨスクのホームページで採用情報のページを見ると、ほとんどは「契約社員」のようで、勤務は交代勤務制、給与は手当て込みで180,000円。問題は交代勤務の形態です。1日目が9時~22時(2時間休憩)で泊り込み、2日目が6時半~9時半、これを2クールこなして5日目が休日。そしてまた1日目に戻る・・・。特別養護老人ホームもびっくりの勤務です。
契約社員募集の謳い文句は「Suica付きレジも導入されて、難しい計算もありません」だって・・・。新聞だけ買うのにSuicaは使わないよ~。そもそも、商品の値段を覚えて、2つ以上買うお客さんの値段の合計は計算しないとだめでしょ??
とにかく、、、早くお店を開けてほしい・・・。

余談ですが、「キヨスク」は7月から「キオスク」に呼称が変更になるそうです。
「KIOSK」(キオスク)はトルコ語で「あずまや」を意味するそうですが、JRでは、「清く」「気安く」の意味を込めて「キヨスク」とカタカナ表記をしていたそうです。これをグローバル標準に戻し「キオスク」にするとか・・・。

「気安く」閉店しないでほしいものです・・・。

|

« 可能性を引き出す支援とは | トップページ | つつじ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/187148/14670006

この記事へのトラックバック一覧です: キヨスクが、、、:

« 可能性を引き出す支援とは | トップページ | つつじ »