« 行き詰る生活保護【番組案内】 | トップページ | 突然の相談 »

2007年2月20日 (火)

日本語にも字幕を!

ゴールデンウィークに日本で公開される洋画“バベル”をご存知ですか?

ブラッド・ピットが主演の映画で、菊池凛子がアカデミー助演女優賞にノミネートされたことで一躍有名になっている映画です(他にも役所広司も出演)。

この映画、日本人俳優が登場するシーンで日本語が使われる場面があります。
しかし、この日本語の場面だけは字幕がありません!
登場する菊池凛子さんは“ろう者”の役で出演していて、ろう者の方々で楽しみにしている方も大勢います。字幕がなければ、たとえ日本語でも会話の内容が分かりません。

この“バベル”の日本上映に当たって、日本語シーンでも字幕を付けてくれるようろう者の方々の運動が始まりました。
映画の公開が4月からですので、3月上旬には配給元に署名を届けたい!ということです。ぜひとも皆様のご協力をお願い申し上げます!!

詳しい運動の紹介と署名用紙は→http://kiirogumi.net/babel/pc.html

|

« 行き詰る生活保護【番組案内】 | トップページ | 突然の相談 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 日本語にも字幕を!:

« 行き詰る生活保護【番組案内】 | トップページ | 突然の相談 »