« 「壁」にぶつかり立ち往生 | トップページ | 女児誕生! »

2006年12月 1日 (金)

「優しい」教員

ある先生から内線で呼ばれました。

研究室に伺うと、パソコンの前に先生と学生1人が座っています。

「どうしても文章の左があいちゃうのよ~。どうすればいいの?」と先生。

画面にはその学生のレポートが・・・。

とりあえず、インデント設定の解除の方法を教えて差し上げました。

でも、先生、いつも学生が隣にいますよね?そして、パソコンを打っているのはいつも先生・・・。

確かに「優しい」先生です。でも、その「優しさ」は違うと思うのですが・・・。

|

« 「壁」にぶつかり立ち往生 | トップページ | 女児誕生! »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「優しい」教員:

« 「壁」にぶつかり立ち往生 | トップページ | 女児誕生! »