« 「いじめ」と「人間関係」 | トップページ | 保護者会 »

2006年11月16日 (木)

学長人事

大学の学長はどのようにして決まるのか?

大きな大学では教授会の投票で決まります。

私の大学では、①各学部で候補を選出(複数候補も可)、②理事会独自に候補を選出、③学部の候補と理事会の候補の中から理事会が決定、となります。

早い話が、理事会で決まるのです。

もっと早い話が理事長の指名です。

それならば、学部の候補を選出する意味は?

形だけの民主主義でしょうか・・・。

|

« 「いじめ」と「人間関係」 | トップページ | 保護者会 »

コメント

私の職場も形だけの民主主義ですかね?

そんなのはいやだな…です、はい。

投稿: dekesokonai | 2006年11月17日 (金) 01時08分

トップがトップの器の方なら誰も文句は言いませんが・・・。私立なもんで・・・。
dekesokonaiさんの職場って民間でしたっけ??

投稿: マンデリン | 2006年11月18日 (土) 22時25分

え~ 民間ですよ。

法人の長はとてもいい方ですよ。
でも
経営者としてみた場合はどうだろうと・・・。

ってえらそうに私ごときが・・・
失礼致しました。

上に立つとは難しいですね
しかし
その上によって
組織が色づくわけですから
大変重要なポジションですよね。

まとまりのない内容で失礼しました。

投稿: dekesokonai | 2006年11月20日 (月) 10時20分

dekesokonaiさん
そうですね。上に立つ方によって方向性が決まってしまいますよね。どこを向いているのかによって、下々の者は右往左往しかねません・・・。
聞く耳を持ち合わせていれば、現場のことが理解してもらえるのですがね~。

投稿: マンデリン | 2006年11月20日 (月) 21時39分

でも
長を嫌ってはいませんよ。
色々と勉強させてもらいましたし
感謝しています。

自分に欲が出てきたのかもしれませんね。

投稿: dekesokonai | 2006年11月22日 (水) 01時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/187148/12712727

この記事へのトラックバック一覧です: 学長人事:

« 「いじめ」と「人間関係」 | トップページ | 保護者会 »