« Y大へ出張? | トップページ | 請願署名14,000人 »

2006年10月 1日 (日)

地域の福祉祭

060930_1321552 某市の福祉祭。地域で20数年間、年に2回の開催を続けています。

模擬店に、バザーにフリーマーケットなどなど・・・。

障害を持つ人たち自身が企画し運営しているお祭りです。

今回も晴天に恵まれ、多くの来場者で賑わっていました。会場内では、障害を持つ人ももたない人も当たり前に混在し、売ったり、買ったり、交流したりと、「街」の風景がそこにはあります。

このような福祉祭に行く度に思うのは、これが地域の姿だったら・・・、ということです。

実際の地域の姿は、障害を持つ人たちと持たない人たちが当たり前のように交流しているでしょうか・・・。

060930_1217052 さて、お祭りでは、地域の神社に伝承されている獅子舞保存会の方々の出し物もありました。祭に共鳴して毎年出ているとか。

獅子舞の周りには小さな子どもたちが・・・。

バシバシ!

獅子を叩くんです!

ホジホジ!

獅子の鼻の穴をほじるんです!

「中は誰だ~!」

獅子舞の布をめくるのです!

近所の某氏曰く「最近の子は獅子舞を怖がらないね~」

獅子は子どもたちに襲い掛からんばかりに迫っていくのですが、

仕舞いには子どもたちによる「集団暴行」状態が・・・。

獅子舞も受難のようです。

|

« Y大へ出張? | トップページ | 請願署名14,000人 »

コメント

こんにちは。
障害者主催のお祭りは地域との交流を深めるのにいいですね。
兄の施設でも時々ありますが、施設長さん曰く、地元の皆様へのサービスも兼ねているそうです。

それから、獅子舞に攻撃するとはびっくりです!
最近の子供すごいですね~。
たぶん、悪役の怪獣か何かと間違えていると思いますが・・・。(汗)

投稿: まあちゃん | 2006年10月 1日 (日) 13時59分

まあちゃんさん
獅子舞への攻撃、見ていてハラハラドキドキでした。伝統保存の獅子ですから、壊れたりしたら・・・。でも、子どもって無邪気ですね。

投稿: マンデリン | 2006年10月 2日 (月) 23時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/187148/12102715

この記事へのトラックバック一覧です: 地域の福祉祭:

« Y大へ出張? | トップページ | 請願署名14,000人 »