« 学会と出版社外交 | トップページ | 「小巻、自由にやれ」 »

2006年10月 9日 (月)

僕の歩く道

Calender10_800x600 10月10日(火)夜10時より『僕の歩く道』というドラマがスタートします。

このドラマは、先天的な障害により、10歳児程度の知能までしか発達しなかった31歳の自閉症の青年・大竹輝明が主人公。草彅剛が演じます。

http://www.ktv.co.jp/bokumichi/index.html

障害を映画やドラマの主題として扱うことは、一面的な見方を植えつけてしまうという危険性が指摘され賛否両論があるところです。しかし、一般の人に関心を持ってもらったり、誤解を解く手がかりになることもあります。

ドラマの展開はまだ分かりませんが、このドラマを通して少しでも一般の方に障害を理解してもらえたらと期待をしています。

|

« 学会と出版社外交 | トップページ | 「小巻、自由にやれ」 »

コメント

私もこのドラマのことが気になっていましたので、自分のブログに書きました。
どんな展開になるのか気になります。
このドラマをきっかけに障害者理解が深まれば、うれしいですね。

投稿: まあちゃん | 2006年10月10日 (火) 02時33分

初回はなかなか入門編といったところでしたね。今後、どのような展開になるか・・・。ですね。

投稿: マンデリン | 2006年10月10日 (火) 23時53分

どうも迷惑掛けてます。また心配してくださってありがとうございます。
実はですね、ゴッドの最愛なる母が・・・でして。
ここのところ、バタバタしておりました。
今日、明日 
お別れをしてきます。

落ち着いたら再始動します。

投稿: dekesokonai | 2006年10月11日 (水) 10時38分

dekesokonaiさん
事情も知らず失礼をいたしました。心中お察し申し上げます。

投稿: マンデリン | 2006年10月11日 (水) 23時17分

いえいえ とんでもありません。逆にうれしかったです。
ありがたいお言葉でした。
これからもよろしくお願いします

とりあえず 今日一日目が終了しました。

投稿: dekesokonai | 2006年10月11日 (水) 23時40分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 僕の歩く道:

« 学会と出版社外交 | トップページ | 「小巻、自由にやれ」 »