« 学生による授業評価 | トップページ | 学会での発表 »

2006年9月23日 (土)

専門学校の非常勤講師

現在の大学に移ってから初めてとなる外部の非常勤に行ってきました。

某看護専門学校です。そこで、半年2コマを担当します。

さて、専門学校の非常勤講師へのサービスはなかなか至れり尽くせりなんです。

まず、控え室に着くとお茶が出ます。担当するクラスの名簿だけでなく、座席一覧や顔写真一覧が渡されます。資料の印刷やコピーがないか聞きにきてくれます。プロジェクターが必要ならセッティングから立ち上げまで全てやってくれます。授業が終わるとコーヒーが出てきます。授業中の学生の様子はどうだったか、今後の日程調整などもとても丁寧に打ち合わせます。などなど・・・。

全てが懐かしいんです・・・。実は。

私も以前専門学校の専任教員をしていたことがあります。そこでは、非常勤の先生にこのような対応をしていました。気持ちよく授業をしていただけるよう配慮するのも教職員の務めなのです。そしてこのコミュニケーションが学生の雰囲気を知ったり、非常勤の先生方の授業内容・方法を知ることにつながり、自分たちの授業展開にフィードバックできるのです。(授業直前に来られる先生の印刷が大量の時は泣きたい気分でしたが・・・)

しかし、大学はどうでしょうか・・・。

非常勤講師に対して、最初は説明がありますが、その後は自分でやることになります。プリントの印刷も当日ならば自分でやらなければなりません。お茶は自分で淹れます。教室のPC立ち上げも基本的に自分でやります。学期前に打ち合わせはありますが、毎回の打ち合わせはありません・・・。

今日、非常勤先を終えて本務校に戻ったところ、今年から非常勤講師をお願いしている先生とばったり出会いました。その先生も今日が初日でした。とても、うかない顔をされていました。というか、助けを求めるような・・・。

聞くと、初めてのことばかりで大変だったと・・・。初回授業で教室までの案内は専門学校では常識となっていますが、大学ではないので迷ったとか。プロジェクターの使い方の説明もなく分からなかったとか。学期前の打ち合わせになかった事項がいきなり紙で渡されて困ったとか・・・。

この先生、私の学科の非常勤の先生です。授業教室が研究室の隣でもありますので、「これからは遠慮なく声をかけて下さい」と伝えました。ただ、この先生が授業の時間が私の外部非常勤の時間なので、来週別の時間に改めて打ち合わせをすることにしました。事務職員は入りませんが・・・。

大学には専門学校とは異なり大勢の非常勤の先生が来ます。私がいた専門学校並みのサービスは無理かもしれません。でも、もう少し丁寧な対応が必要かもしれないと感じました。改善できるところから調整していきたいと実感した次第です。

|

« 学生による授業評価 | トップページ | 学会での発表 »

コメント

非常勤講師の先生、受け持ち時間中、針の筵に座っていらっしゃったのではないでしょうか。

投稿: 社会人学生 | 2006年9月23日 (土) 13時10分

たぶんそうでしょうね。非常勤も含めて教えることも初めての先生ですし、超エリートで超マジメな先生なので参っておられました(笑)来週はフォローしようと思います。

投稿: マンデリン | 2006年9月23日 (土) 23時10分

こんにちは。僕は大学と専門学校の両方(福祉系)の非常勤講師を勤めましたが、専門学校のほうが確かに微妙に扱いが丁寧だったような気がします。
大学は、自分の母校で勤めましたので、「教室がわからない」ということはなかったのですが、初めに恭しくオリエンテーションを受けた後は、大体同じようなものです。教室のマイクの所在、視聴覚機器の操作などマニュアルシートがおいてあるだけではっきり判らないのですよ。
新しいプロジェクターがマニュアルに書いてあるとおりに動かなくて、ビデオの放映ができず、一回授業が潰れました。不親切なマニュアルなのです。
非常勤はやはり外様であることは否めず、寂しいものです。学生への教育責任という点では専任も非常勤も同等のものを負っているはずですが、大学にはその認識が足りません。仕事の内容や量、責任の重さに比べ、にわかには信じられないほど低額の講師手当のことはあえて申しませんが、非常勤はその大学の教育のお手伝いをしているわけですから、専任の先生にも少し考えていただきたい、と思うことたびたびでした。

投稿: よっぽ | 2006年9月24日 (日) 16時40分

よっぽさん
コメントありがとうございます。体調はいかがですか?朝晩が冷え込んできましたので、お気をつけ下さいね。さて、「学生への教育責任という点では専任も非常勤も同等のものを負っているはず」というコメント、本当にそうですね。なぜあのように扱いが違うのでしょうね。学生とっては「先生」ということでは同じなのに・・・。専任の先生でも自分の知り合いの非常勤講師にはよくしますが、知らない先生には関わらない人が多いようです。問題は学校の経営側や事務の方ですよね、たぶん・・・。専任で埋められないところやってもらっている暇な人、という感覚の方もいますから・・・。この点、変えていきたいですね。

投稿: マンデリン | 2006年9月24日 (日) 23時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/187148/12000500

この記事へのトラックバック一覧です: 専門学校の非常勤講師:

« 学生による授業評価 | トップページ | 学会での発表 »