« 私学共済①<年金・医療保険> | トップページ | 虐待はなぜ起こるのだろうか »

2006年9月 9日 (土)

私学共済②<保健事業>

共済や企業の健保組合には「保健事業」(私学共済では「共済事業」)があります。

働いている組合員と家族にできるだけ健康を維持してもらって、医療保険の給付を抑制することと、福利厚生の目的があります。

私立大学の教員が加入している私学共済にも様々な保健事業があります。

温泉やホテル、レンタカーが安く利用できたり、レジャーランドやスポーツ施設、演劇等が割引になったりします。これが結構お得です。デパートは5%OFF、引越しやお墓も安くなるそうです(笑)

先日、東京ディズニーランド・東京ディズニーシーの500円割引券が支給されました。久しく行ってませんが、当面行く予定もないと思われるので私には無駄ですね。でも、たった500円かい!

今日は「ピラティス体験」の案内が配布されました。「ピラティス」って何?

どうやら、体の芯の筋肉を鍛え悪い姿勢や体の歪みを改善してくれるエクササイズ。私の通うジムにはないプログラムです。しかも半日で参加費は500円(本人と家族)。

体だけでなく心も歪んでいる私にはうってつけかも?

参加を検討してみましょうかね(笑)

|

« 私学共済①<年金・医療保険> | トップページ | 虐待はなぜ起こるのだろうか »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 私学共済②<保健事業>:

« 私学共済①<年金・医療保険> | トップページ | 虐待はなぜ起こるのだろうか »